ブログ: 【岡山・倉敷・福山】 整理収納と模様替えで暮らしを愛しむ~晴れ色に暮らす~
http://ameblo.jp/hareiroimage2014/entry-12230919794.html

POINT

マジックペンは徐々にかすれて書けなくなってきます。でもインクが残っている場合は、復活させる事ができます。

PICK UP

年賀状を書いていたのですが、赤いマジックがかすれてきました。マジックを買いに行こうかと思っていた時に、マジックインクの復活方法を思い出したのでやってみました。
1226bfd02

◆油性マジックの復活方法
用意するモノは除光液。油性ペンが書けなくなる主な理由は、ペン先が乾燥し、インクが固まってしまう事からなので、インクが残っている場合は復活出来ます。マジックのキャップの中に1/3程度の量の除光液を入れます。
1226bfd03

マジックにキャップをし、10分程除光液を吸わせます。除光液に含まれるアセトンという成分が、固まったインクを溶かし、マジックインクが復活するようです。キャップを外す時はインクの色が付いた除光液が漏れないように、不要なタッパーやケースの中で行いましょう。キャップの中の除光液もしっかり拭き取って下さい。
1226bfd01

かすれていたマジックが見事に復活して、まだまだ使えそうです。
1226bfd04

トサカも真っ赤になりました。
1226bfd05

1226bfd06

水性マジックの場合は、用意するモノはぬるま湯。油性マジックと同じ方法で、ぬるま湯を吸わせる事で復活させる事が出来ます。捨ててしまっていたかすれた油性マジックや水性マジック、捨てる前にこの復活法を一度試してみて下さい。