ブログ: Make Life+ ゆとり時間
http://yutorijikan.blog.jp/archives/9332440.html

POINT

家の中には文房具や日用品など、様々なアイテムがありますが、本来の用途以外の使い方をしてみたら、いい仕事をする事があります。今回は文房具のスライドクリップを収納補助アイテムとして使うアイデアをご紹介します。

PICK UP

文房具のスライドクリップは、書類をまとめるのが本来の使い方で、他にも使いかけの袋を閉じておく事も出来ます。
1218vve02

でも、スライドクリップって、他の文具クリップに比べて、シンプルでコンパクトなので、収納補助アイテムとしてもオススメ。先日、色々なタイプのスライドクリップを頂いたので、早速使ってみる事にしました。
1218vve01

メタルと樹脂タイプがあったのですが、樹脂製の方はトップが大きめなのでインデックス向きだと思います。わが家のSKUBBの目印を樹脂製のものに替え、スライドクリップを使えば、前面にピータッチのラベルも貼る事が出来ます。
1218vve03

他にも、書類収納の中分類として使っているPP個別フォルダーにも取り付けてみたら、横からしか確認できなかった文字が明確に。
1218vve04

更に、大きいサイズのスライドクリップLサイズは、収納ケースの連結クリップとしても使えます。
引き出しの中で仕切りとして使っているケースやボックスがズレる事ありませんか?わが家では、子供のカトラリー収納に使っている無印良品のアクリルケースを連結したり、
1218vve05

素材のせいか、よく滑るシンク下のSKUBBボックスの連結や
1218vve06

トレーのズレ防止などにも使えます。
1218vve07

お家にスライドクリップが余っていたら、ぜひ活用してみて下さい。

スライドクリップS-30

価格:618円
(2016/12/18 09:38時点)