yukinco*さんのアイデア

POINT

加湿器を床置きに変えたら掃除機をかけづらいことに気付きました。
100円ショップのすのことキャスターで台を作ったら、スイスイ移動できるようになりストレスが減りました!

PICK UP

乾燥する冬。
風邪対策としても欠かせない加湿器を使う季節です。
下の子がいじらなくなったので今シーズンから床置きに変えたのですが、掃除機をかけるのに動かすのが大変と気付きました。

そこで、キャスター付きの台を作ることに。 用意したのはセリアで購入したすのこと、
img_7966

DIYキャスターです。
img_7967

取り付け方を考えます。 本当はこのように付けたかったのですが、穴に合わせて大きめのネジを使うとすのこの厚みを超えてしまいます。
img_8023

なので、下駄部分でネジの長さをチェックして‥
img_8024

このように取り付けました。 この方が板割れの心配もなく、強度も高そうです。
img_8055

すのこの幅も考えて留めたので、表側から見てもネジがはみ出ていません。
img_8026

4つ全てを取り付けたら完成です!
img_8027

加湿器を置いたところがこちらです。 タンクが満水で重たくても、掃除機をかけながらスイスイ動かせるようになりました! 次は色を塗って見た目を変化させてみようかと思います。
img_8028