ブログ: 家族みんなでお片づけ ―楽収納・楽家事―
http://ameblo.jp/minakos375/entry-12221993933.html

POINT

万が一の災害などに備えて、レトルト食品などの備蓄食料はたくさん揃えておきたいもの。でも、収納スペースには限りがありますよね。中身が大事なので、包装箱はカットしてしまおうという工夫です。

PICK UP

わが家は普段使いもしつつ、災害時の備蓄も兼ねるローリングストック法を実践しています。「寒いと、家に帰って温かいスープが飲みたくなる」と夫が言っていたので、レトルトのスープを多めに買ってきました。しかし、レトルト類を入れるカゴのスペースはこれだけなので、入らない・・・?
1128nfo01

買ってきたスープを横向きで入れると、品名が見えない上にカレールウが入らない。
1128nfo02

スープの箱を立てて入れると、品名もわかるしカレールウも入るんだけど、高さのせいで棚に入らなくなる。
1128nfo03

そこで、全てをこのカゴに入れる為にちょっと工夫。まずはスープの箱を半分にカットし、スープの袋をミシン目で切り離して、厚みが薄い2つの袋の上と上を重ねます。
1128nfo04

こうすると、半分にカットした箱でも全部入るんです!
1128nfo05

これで完成!使いかけのストックは、紛失防止の為に手前に持ってきました。カットしたもう半分の箱でインデックスを作り、探しやすく取りやすい収納になりました。
1128nfo06

ちょっとした入れ方の工夫で備蓄食料は増やせますので、かさ張るモノはコンパクトにならないか、考えてみて下さいね。