ブログ: 【岡山・倉敷・福山】 整理収納と模様替えで暮らしを愛しむ~晴れ色に暮らす~
http://ameblo.jp/hareiroimage2014/entry-12222805852.html

POINT

冬場の窓ガラスにつく結露はカビの原因になります。カビは放っておくと、健康被害にも繋がりかねないので、こまめに拭き取っておきたいですね。生えてしまったカビは、この機会に徹底的にキレイにしておきましょう。

PICK UP

最近、リビングの窓を掃除していないのに気付いて、カーテンを外すとカビがついていました。窓ガラスの結露によって生まれるカビは、放っておくと身体にも絶対良くないので、至急掃除する事にしました。
1127hfw02

カビ掃除の大切なポイントは
・汚れを落とす
・菌を殺す
この両方をやらないと効果が半減します。台所用中性洗剤を吹き付けた雑巾で汚れを落とし、その後濡れ雑巾でよく拭き取ります。それでも落ちない頑固なカビには、重ねたキッチンペーパーにカビ取り剤を染み込ませ、カビの生えた部分に置いて、ラップでパック20分ほど置きます。その後雑巾などで拭き取りますが、まだ黒いカビが残っている場合は、歯ブラシで軽くブラッシングして下さい。
1127hfw01

それでもまだ落ちなかった場合は、再度キッチンペーパーとラップで湿布をしましょう。長年のカビは、1日でキレイにしようと思わずに、定期的に掃除し、時間をかけてキレイにしていくのがいいようです。

その後は、エタノールを吹きつけて殺菌します。エタノールは変色や火気、換気に注意して扱いましょう。
1127hfw03

カビは水分が大好物なので、換気や消毒で予防しましょう。
・窓を開けて換気
・結露を拭き取る
・月に1度はエタノールスプレーで予防
など、定期的な殺菌・消毒でカビは予防できそうですね。
1127hfw04