ブログ: Life with boys
http://lifewithboys.blog.fc2.com/blog-entry-131.html

POINT

ステンレスのやかんなどは、使っていくうちにカルキの汚れがこびり付いてくすんだ見た目になっていきます。金たわしでガリガリやらなくても、消毒用エタノールとメラミンスポンジでビックリする程キレイになるんです。

PICK UP

ずっと汚れが気になっていた、友人からのプレゼントのお気に入り電気ケトル。下の写真のように、カルキ汚れで切ない姿になってしまいました。
1127hfy01

さらにケトルの内側も、カルキ汚れが付いてしまっています。
1127hfy02

そこで、わが家のお掃除バイブルを参考に、キレイにする事にしました。ケトルを満水になるまで水を入れ、そこに小さじ1杯程度のクエン酸を入れ、お湯を沸かして1時間程放置します。すると、ケトルの中のカルキ汚れはほとんどなくなりました。
1127hfy03

次は、カルキがこびり付いて無残な見た目の外側ですが、こちらにはエタノールとメラミンスポンジを使います。
1127hfy04

エタノールをケトル本体やフタにシュッとスプレーして、メラミンスポンジで擦るのですが、
1127hfy05

やってみてビックリしたのですが、秒殺で汚れが落ちるんです。力を入れなくても、ちょっと擦るだけでするすると汚れが落ちていくんです。比べてみると一目瞭然!
1127hfy06

この調子でどんどん落としていった結果、こんなにキレイになりました!
1127hfy07

こんなにキレイになるんだったら、もっと早くやっておけばよかったと後悔しています。他にもヤカンなどでも、同じように表面が汚れてしまっている場合には使えそうな気がしますので、お試し下さい。