ブログ: 【岡山・倉敷・福山】 整理収納と模様替えで暮らしを愛しむ~晴れ色に暮らす~
http://ameblo.jp/hareiroimage2014/entry-12219699429.html

POINT

ぬいぐるみは、一見キレイでも手垢やホコリなどで結構汚れています。水洗いできるモノはいいのですが、そうでないモノとなると汚れが気になります。そんな場合は、ビニール袋と重曹でキレイにすることができます。

PICK UP

このぬいぐるみは、次女の抱き枕で、お風呂の湯船に入れて洗っている様子です。
1117wgf01

このように洗えるモノはいいのですが、電池が入っているモノやふわふわの素材のモノ、洗えないモノや水洗いするのが不安なモノもありますよね。そんな時は、ぬいぐるみをビニール袋(ゴミ袋)に入れ、重曹または塩を振りかけて、袋を封します。
(※電池を使っているモノは、塩は錆びの原因になるので避けて下さい。)
1117wgf02

特に汚れている部分には、揉みこむようにして下さい。上下に動かしたり、転がしたりしながら、まんべんなく重曹または塩を行き渡らせます。数分後にぬいぐるみを取り出し、付いている重曹または塩をしっかりはたいてから、掃除機で吸い取ります。
1117wgf03

重曹は皮脂汚れを絡め取ってくれるだけでなく、消臭効果もあるそうなので、ぬいぐるみもキレイにしてあげたいですね。この重曹ドライクリーニングをする際は、重曹が周りにこぼれても大丈夫なように、敷物をしたり、はたく際は外ではたくなどして下さいね。