ブログ: のんびりシンプルライフ~NON*troppo
http://blog.livedoor.jp/nontroppo_life/archives/66711195.html

POINT

お菓子作りには色々な形のケーキ型や粉ふるい、ヘラなど、たくさんのアイテムがあります。色々な種類のお菓子を作るほど道具が増え、重ねて収納してしまい、取り出しにくくなる。そして結果的に作るのが面倒になってしまうんです。そこで使用頻度ごとに分けた収納に見直ししてみました。

PICK UP

作るのは好きなのに、材料を探したり、道具を取り出すのに手間取り、面倒になっていたお菓子作りですが、少しずつ収納を改善しくなかで、楽になって行きました。
1026uki02

お菓子作りは、料理よりも頻度が低いので、どうしても手の届きにくい所にしまいがちだったのですが、お菓子作りをもっと楽に取りかかりたいと思っていたので、手の届きやすい場所に収納し直してみました。
1026uki03

一番手の届きやすい吊戸棚の右側のカゴには、「どんなお菓子作りにも使う道具」。真ん中は「よく作るお菓子の道具」、左側は「それほど使わない道具」を収納。そして上段には「めったに使わない道具」。このように使用頻度ごとのカゴ収納にしています。
1026uki02

滅多に使わない道具とは言え、上段に置くと手が届きにくくなってしまうので、リングを取り付けて取り出しやすい工夫をしています。これで、あまり使わない道具でも取り出しやすくなります。
1026uki04

道具以外でも、ベーキングパウダーやココアなども、一緒に使う小麦粉と同じ引き出しに収納するように見直ししたら取り出しが楽になりました。
1026uki05

このように、すぐ作りたいと思うお菓子ほど、道具や材料が手に取れる場所に収納すると、もっとお菓子作りが楽に楽しくなるものです。