大きさが違うばんそうこうを取り出しやすくする工夫 | pantry収納上手はおしゃれ上手
ユーザー登録   MENU

収納上手はおしゃれ上手 便利&素敵な収納アイデアが見つかります

*

大きさが違うばんそうこうを取り出しやすくする工夫

    1,012 views    薬/医薬品

rps20161019_044457

汚部屋スタイリストよーこりんさんのアイデア

point

箱から出してしまう時にどうしてもぐちゃぐちゃになりがち。大きさが違えば尚の事。今回はグッズの買い足し不要で、プチストレスからオサラバできる収納アイデアをご紹介いたします!



スポンサーリンク


pick up

我が家のばんそうこうは傷の大きさに合わせて、大きさが2種類のモノを購入しています。
買ってきたら中身を全部出して、

rps20161019_044543_740

ばんそうこうの大きさに合わせて箱を切るだけ! 手前を深く切り込むと全体がずれにくくなります。 さらに、取り出すアクションを減らすためここで1枚ずつに。 いざ使うときにすごく楽になります。
rps20161019_044528

ここでのポイントは、使用期限が書いてある部分を残すこと。 実はばんそうこうにも食品と同じように、使用期限があります。 「これいつ買った?古くない?」というあいまいな記憶をたどる必要がなくなります。
rps20161019_044512_547

紙を貼って子供でも分かりやすくラベリングをしました。 他にもスティックシュガー、個装になったふりかけやティーパックなど幅広く応用が効く収納方法です。 ぜひいろいろな場所で試してみてくださいね!
rps20161019_044436_113

 - 薬/医薬品

  関連記事

薬の管理
薬箱から引き出し収納。ラベルを貼ったわかりやすい薬の管理

薬を取り出しやすくするために、薬箱から引き出し収納に変更し、処方される薬などは個別の

薬収納の見直し
お薬収納見直し。全部出ししてラベリングできちんと管理

お薬をまとめて同じ場所に置いていても、なにがあるのか、期限内なのか、いざというときに

胃腸炎セット
いざと言う時にやっぱり必要「胃腸炎セット」

寒さが増してくると、ノロウイルスやインフルエンザなど厄介な感染症も流行期に入り増えて

薬の保管
常備薬がすぐ取り出せるために予備品は別保管に

薬関係のモノは、箱入りのモノが多く保管する際にかなりかさ張ります。その上、在庫をすべ

ジッパー袋
薬や病院に関する手帳も薬スペースに収納

ご家庭のお薬や診察券、保険証、母子手帳などの病院関係のモノ、どんな風に収納しています

1009xpl01
乱れてきたら見直しチャンス★救急箱の中身を整理しました

キレイに整理した引き出しやボックスの中も、使っていく内に少しずつ乱れてきます。そんな

絆創膏を立てる収納
片付けはささいなことから始める★箱から出すとスペースが生まれた!

よし!家の片付けしよう!と気合いを入れて、一度に広い範囲を片付けようとすると途中で心

薬収納の見直し
セリアのフタ付ボックスで、薬収納の引き出しを見直し

キッチン食器棚の引き出しにある薬収納を見直ししました。セリアのフタ付ボックスを使って

飲み薬
くすりの飲み忘れを防ぐアイデア

医者から処方された飲み薬○日分。忙しかったり元気になってきたりするとうっかり飲み忘れ

マスクの収納
季節グッズの必需品「マスク」出す時のイライラを解消

2月に入り、そろそろ花粉症の症状が出始めた方もちらほら。インフルエンザも流行中。マス

大きさが違うばんそうこうを取り出しやすくする工夫

収納上手はおしゃれ上手 便利&素敵な収納アイデアが見つかります

Copyright© pantry, 2016 All Rights Reserved.