頑固な汚れが付いた鍋とフタ★セスキ炭酸ソーダで煮洗いスッキリ | pantry収納上手はおしゃれ上手
ユーザー登録   MENU

収納上手はおしゃれ上手 便利&素敵な収納アイデアが見つかります

*

頑固な汚れが付いた鍋とフタ★セスキ炭酸ソーダで煮洗いスッキリ

    1,531 views    キッチン, 鍋ふた ,

1017uoh01 ブログ: 【岡山・倉敷・福山】 整理収納と模様替えで暮らしを愛しむ~晴れ色に暮らす~ http://ameblo.jp/hareiroimage2014/entry-12209264360.html

point

いつも料理に使うお鍋は、こまめにお手入れをしないと汚れが焼き付いて取れなくなってしまいます。そんな頑固な汚れは、セスキ炭酸ソーダで煮洗いしてみましょう。どんどん汚れが浮いてきて、キレイになりますよ。



スポンサーリンク


pick up

今日はおでんを仕込もうと大きな鍋を取り出したついでに、セスキ(炭酸ソーダ)を使って鍋のお掃除をする事に。鍋底が薄っすら茶色くなっています。
1017uoh02

そして、フライパン用フタは焼き物や揚げ物をする際のフタとしてもう30年近く使っているので、中性洗剤では落ちず、汚れが熱で焼き付けてしまったようになっています。
1017uoh03

汚れを取るための擦り洗いは重労働なので、セスキ炭酸ソーダを使って煮洗いをします。鍋に水3L、セスキ炭酸ソーダを大さじ1程入れて、グツグツと10分程煮洗いします。ちなみにアルミ鍋の場合は、鍋に穴があく危険性があるので、煮洗いには使用しないで下さい。
1017uoh01

セスキ炭酸ソーダに時間と温度の力を足す事で、汚れがどんどん浮いて、お湯がこんなに濁っています。
1017uoh04

煮洗い後、落ちていない汚れはメラミンスポンジで軽くこすると落ちました。
1017uoh05

黄ばんでいた鍋は、擦り洗いしなくても、こんなにキレイになりました。
1017uoh06

blog

詳しくはこちらのブログへ

 - キッチン, 鍋ふた ,

  関連記事

0727vpe02
よく使う食材をすぐ使えるように工夫していること

わが家は白ゴマをよく使います。すぐに使えるように別の容器に詰め替えて保管しています。

1128nff01
冬場の辛い手荒れに★ロイーシェ オイルクリームでツルツルお肌

水仕事をする主婦にとって、冬場の手荒れが辛い。ガサガサの手だと痛いし、子供と手も繋げ

1210mle01
手作り調味料は分量もラベリングするとすぐに作れます

調味料を手作りしているので、分量をラベリングすることで、追加で作るときにもすぐに作る

1103cts03
キッチン引き出し内の仕切りに紙袋を再利用

引き出しの奥から、期限切れの乾物やお茶漬けなどの小袋が出てきたというような経験ありま

1114bds01
キッチンでのアルミホイルのちょっとした活用法

ラップと並んで、キッチンでよく使うアルミホイル。このアルミホイルを使った、キッチンで

ピッチャーのふた
開口部分がポイント★無印のガラスピッチャーはお手入れしやすい

飲み物を入れるピッチャーは、細長い形状なので手入れのしやすさ(洗いやすさ)が選ぶ重要

セリアの銀色ピンチ
食品の袋止めに。セリアの銀のピンチをあちこちに置いています

封を切った食品の袋を閉じるためにピンチを使っています。使いそうな場所に点在させておく

調味料の収納
調味料収納のプチストレスな隙間はプラダンで埋める

収納の中にわずかに出来る隙間。このわずかな隙間があると、引出しを開けた時に収納してる

0711nfw01
セリアの味噌ストッカーの隙間をメラミンスポンジで埋めるアイデア

大人気のセリアの味噌ストッカーですが、ストッカーと市販の味噌ケースの間に隙間が出来る

スポンジ
使い心地抜群!一度使うとやめられない長持ちするスポンジ

お友達に勧められて使ってみたサンサンスポンジ。他のスポンジと使い比べてみたら、全然使

頑固な汚れが付いた鍋とフタ★セスキ炭酸ソーダで煮洗いスッキリ

収納上手はおしゃれ上手 便利&素敵な収納アイデアが見つかります

Copyright© pantry, 2016 All Rights Reserved.