ブログ: おうちをキレイにしたいを叶える♪いいコトあるあるお片づけ♪(富山)
http://ameblo.jp/lovelylovely724/entry-12207808067.html

POINT

どんな収納にもメリット・デメリットがあります。例えば料理に使うボウルやザル。大きさの順に重ねる収納が定番ですが、省スペースで収納出来る代わりに、真ん中のボウルを使いたい時に他の物をどけて取り出さなければいけないので、ちょっと手間がかかります。どこを優先させるのかをよく考えてみると、どの収納法にするのがいいのか見えてきます。

PICK UP

キッチンで使う度にイライラしていたモノ。それは赤線の丸の部分、積み重ねて収納されたボウルとザルです。使いたい物があるたびに、他の物をどかさないといけない面倒。そして戻す時も同じ手間がかかる。使用頻度が高いアイテムなので、イライラする回数も多いのです。
1016kig02

そこで、先ずは数の見直しからスタート。
1016kig03

2個あるボウル小は、同時に2個使う事が滅多にないので、1個は不要と考え、しばらく様子を見てから処分を考える事にしました。
1016kig04

私の考える ボウル積み重ね収納のメリット・デメリットは次の通り。

メリット・・・省スペース収納ができる
デメリット・・・使う時と戻す時が面倒

私は、メリットよりもデメリットの方を強く感じていたので、見直すことにしたのです。そこで、家にあった100均のコの字ラックを使用して、ボウルとザル1つ1つに指定席を作りました。
1016kig01

しばらくこれで使ってみましたが、使いやすく戻しやすい。収納スペースは以前より必要ですが、使い勝手を考えるともう元には戻れません。
Before
1016kig05

After
1016kig06