ブログ: Happy Life
http://ameblo.jp/sayama-yukiko/entry-12205776324.html

POINT

時と共に生活は変化していくので、それに合わせて収納も変化が必要です。ちょっと使いづらくなったな・・・と、感じたら、それが見直しのサインです。

PICK UP

2年前に考えに考えて作った、木製ティッシュケースを使ったケーブルボックス。
1006nhf02

評判が良かったこのアイデアですが、生活の変化により、だんだん使い勝手が悪くなってきました。ケーブルを抜き差しする度にボックスを外したり戻したりと、元々ケーブルボックスではないものを、サイズが合うからと無理矢理使っていたので、見た目はキレイでも、使い勝手はイマイチだったんです。

更に、ここに差していたケーブルで撤退させたりして少なくなった事もあり、ケーブルボックスを使わなくてもスッキリさせる事ができるようになったのです。とは言え、延長ケーブルを床にゴロンと置いたままでは掃除機もかけにくいので、ちょっとひと工夫。

タップとテレビ台にマグネットシートを貼り、
1006nhf03

テレビ台にくっつくようにしてみました。コンセントを抜きたくなった時も抜き差ししやすいので、とても気に入っています。
1006nhf04

実は以前からこうしたかったんですが、いいお値段のテレビ台という事もあり、テレビ台にマグネットシートを貼る事にどうしても抵抗がありました。それで考えた苦肉の策が木製ティッシュケースを使ったケーブルボックスだったのですが、やはりシンプルなのが1番いいんだなと思い、このようになりました。

傷付けないのも大切ですが、使っている人の生活がよりよいものになる方が、もっと愛着が湧いて大切にするのではないかと思えるようになりました。

テーブルタップステーション

価格:1,780円
(2016/10/6 21:43時点)
感想(68件)