0715bbj08ブログ:建築士ママの子育て収納スタイル-My storage style-http://ameblo.jp/prakichi-reon/entry-12161550814.html

point

市販の仕切りだと、丁度良いサイズの仕切りがなかなかできません。しかし、プラダンを使うことで、我が家にピッタリな仕切りを作ることができました。

スポンサーリンク

pick up

市販の仕切り版を使って歯ブラシなどを収納していましたが、引き出しを開け閉めするときに、仕切り板が引っかかり、ぐにゃっと曲がってストレスを感じていました。
(こちらはビフォー)
0715bbj02

そんな時にはプラダン(プラスチック段ボール)が便利です。
0715bbj03

サイズを測って、山折り谷折りして、折り目に切り目を入れていきます。
0715bbj04

切り目を入れるときには、空洞になる場所にも注意してください。
0715bbj05

山折りの部分はセロハンテープで留めます。
0715bbj06

収納ケースにピッタリの仕切りを作ることができます。
0715bbj07

大人歯ブラシ、子ども歯ブラシ、歯磨き粉の3種類に分けることができました。
(こちらはアフター)
0715bbj08
プラダンを使えば、使いたい数の仕切りも作ることができ、カスタマイズして楽しめます。お家にピッタリの収納グッズが見つからない方に、プラダンをおすすめします。

blog

詳しくはこちらのブログへ

キララポキポキ仕切り板

価格:1,080円
(2016/8/13 10:07時点)
感想(54件)