0714ngt01ブログ:【岡山・倉敷・福山】整理収納と模様替えで暮らしを愛しむ~晴れ色に暮らす~http://ameblo.jp/hareiroimage2014/entry-11968885804.html

point

暑い夏場はモノが傷みやすく、シンクの生ゴミや排水口から嫌な臭いがします。そのままにしておくと、不衛生で害虫を寄せ付ける事にもなってしまい更に不快ですよね。そんなキッチンの嫌な臭いを抑える工夫をご紹介します。

スポンサーリンク

pick up

自宅で気になる臭いは、生ゴミと排水口の臭いなんだそう。バクテリアやカビの繁殖が生ゴミの臭いの原因で、その繁殖を防ぐ方法は新聞紙で包んで水分を取る事。これが一番です。
0714ngt02

わが家では、アルカリ性の臭いである魚の生臭さが気になる時は、クエン酸スプレーや酢を水で薄めてスプレーし、新聞紙に包んでからレジ袋に入れてゴミ箱に入れています。
0714ngt03

そして酸性の臭いである食べ物が傷むと発生する腐敗臭には、重曹が効きます。ゴミ袋の中に直接、重曹を入れるか、キッチンペーパーに包んだ重曹をゴミ箱の底に入れたりするといいですね。
0714ngt04

blog

詳しくはこちらのブログへ

重曹 5kg

価格:1,183円
(2016/8/14 09:24時点)
感想(2379件)