0711bre01ブログ:Comfy Stylinghttp://comfy-styling.com/?p=590

point

洗剤は、カラフルなパッケージが多いので、白いボトルに詰め替えるだけで、アイテム数を変えずに、スッキリする事ができます。mon・o・tone(モノトーン)の詰替えボトルはコンパクトでシンプルなデザインが人気です。

スポンサーリンク

pick up

わが家の洗面所収納には、市販されているボトルに詰め替えた洗剤が置いてあります。ご覧の通り、棚の高さが低めで、ここに収まるサイズの洗濯洗剤がなかなかありません。
0711bre02

しかし、私にとって洗濯洗剤を置くのはこの位置がベスト。コンパクト洗剤の中でも小さ目のボトルを使ったり、空いた無印良品の白い入浴剤ボトルを使ったりしていましたが、ラベルが上手く剥がせなかったり、液垂れがしたりで、なかなか思うようなボトルに出会えませんでした。
0711bre01

無印良品の白いボトルの液垂れが気になり始めて、もう一度小さいボトル洗剤に戻そうかと思っていた時に、「そう言えば、洗面所が何だかスッキリして見える・・・」とふと気づいたんです。モノが多いわが家の洗面所ですが、白いボトルにする事によって、色数が減りすっきりして見えるんです。そうして、辿り着いたのがこのmon・o・toneの詰替えボトルでした。
0711bre03

そして、ジェルボールは、ウエットティッシュケースとして市販されていたモノを使っています。スムーズに開けられて、1パック18個がピッタリ入るので丁度いいんです。
0711bre04
片づけてもすっきりしない、整理したのに煩雑に見えると言う場合は、色数の多さが原因かも知れませんので、詰め替え容器を使って、色数を減らして解決するかもしれません。

blog

詳しくはこちらのブログへ

bottle.C 1000ml詰め替えボトル

価格:540円
(2016/8/15 15:56時点)
感想(151件)