ユーザー登録   MENU

収納上手はおしゃれ上手 便利&素敵な収納アイデアが見つかります

*

水分を残さない☆入浴後のスクイジーで浴室のカビ・ウロコ予防

    5,600 views    カビ予防, バスルーム

0711krg01ブログ:【岡山・倉敷・福山】整理収納と模様替えで暮らしを愛しむ~晴れ色に暮らす~http://ameblo.jp/hareiroimage2014/entry-11961653533.html

point

雨が続くこの時季、特に浴室は湿気対策が必要です。その為には水分を残さない事。入浴後にスクイジーで鏡や壁の水分を取り除きましょう。

スポンサーリンク

pick up

わが家では、窓ガラススクイジーをお風呂場でも使います。お風呂場はカビが生えやすく、鏡もすぐにウロコ状態になりがちです。クエン酸ラップやダイヤモンドパッドなど、ウロコを落とす方法はありますが、時間が経つ程落ちなくなるので、水分を残さない事が一番のようです。
0711krg01

家族がお風呂から上がったら、壁や床に冷水をかけ、浴室の温度を下げる事でカビの発生を抑えます。そして、スクイジーで鏡と壁の水気を除きます。そして、何より換気が大切です。
0711krg02

そもそも、白いウロコができる理由は、水道水に含まれているカルシウムやマグネシウムが残っていることです。このように、乾燥だけではなく、こまめに水分を取ってあげることで、綺麗を保つことができます。
0711krg03

blog

詳しくはこちらのブログへ

スクイージー

価格:2,160円
(2016/8/15 15:57時点)
感想(482件)

 - カビ予防, バスルーム

  関連記事

お風呂の収納アイデア
お風呂のヌルヌル8割解決するために工夫していること

お風呂で一番嫌いなのは、ボトルなどがヌルヌルしてくること。なので根本的解決に取り組ん

0716sss01
セリアにもあった。吊るせる洗面器でバスアイテムのカビ予防

湿気の多いお風呂場はカビ対策が必須です。換気をしたり、水気をなるべく切ったり、バスア

0417fyd01
カビやヌメヌメを寄せ付けないバスルームのキレイキープ術

水気・湿気の多いバスルームはモノを直置きすると、そこがカビやヌメヌメ発生の元に。カビ

0629khs01
これ便利!面倒な詰め替えが要らないエッセンシャルのスマートホルダー

市販シャンプー・コンディショナーの派手なパッケージそのままは嫌、でも別容器に詰め替え

1207cps01
ボトルの底につくピンク汚れには除菌ウエットティッシュがオススメ

ちゃんと掃除したのにいつの間にか現れている、お風呂小物のピンク汚れ。ピンク汚れの正体

0127btr06
古いナイロンボディタオルを掃除アイテムにリサイクル

湿気が多く、何かと汚れやすい浴室ですが、排水口は掃除をサボると大変な事になる上に、凸

1124hss01
お風呂のおもちゃ収納。キャンドゥのフック付きのかごがおすすめ

小さな子供がいるとお風呂におもちゃが欠かせませんね。放っておくとカビてしまうので、フ

1210mld04
お風呂のカビ取りの必需品はセット収納しておくと便利です

お風呂のカビ取りは面倒な作業ですよね。そこで、我が家では、カビ取りにつかう「洗剤」「

珪藻土バスマット
もうタオル生地には戻れない★珪藻土バスマットがオススメ

お風呂の出入り口にあるバスマット。肌に直接触れるモノなので、いつもサラサラ清潔に使い

1108ddf01
セリアのウォールシールを使ったシャンプーボトルのラベリング

お風呂アイテムのラベリングには少し配慮が必要かも知れません。視力の悪い人はメガネやコ

水分を残さない☆入浴後のスクイジーで浴室のカビ・ウロコ予防

収納上手はおしゃれ上手 便利&素敵な収納アイデアが見つかります

Copyright© pantry, 2016 All Rights Reserved.