保存容器の見直しブログ:ライフオーガナイズ 『自分らしい暮らしの楽しみかた』http://ameblo.jp/hunky-dorylife/entry-12160766617.html

point

保存容器がたくさんありすぎて、出しにくい、戻しにくいとストレスになっていました。厳選することで、維持管理や出し入れの効率もあがりストレスがなくなりました。

スポンサーリンク

pick up

こちらは5年前のキッチン収納の一部。実家からもらったものや100円ショップでとりあえず便利だかもと買ったもの。種類も形もばらばらで結構ありました。
保存容器の見直し

すべての保存容器から以下のルールで厳選。
・よく使うもの
・使い勝手がいいもの
・テンションの上がるもの
するとこんなにも減りました。
保存容器の見直し

使いやすく気に入っているものがあれば十分。たくさんありすぎて「出しにくい、戻しにくい」とストレスになっていたものを「よく使っているもの、気に入っているもの」に厳選したことで維持管理、出し入れの効率も上がり、ストレスがなくなりました。

blog

詳しくはこちらのブログへ