つっぱり棚ブログ:お片づけサポート C’s STYLE  シンプル収納で楽に暮らすhttp://ameblo.jp/aissimplestyle/entry-12071537222.html

point

廊下から続くドア上部がデッドスペースになっていることに気づき、つっぱり棚を使って収納スペースを作りました。高い位置になるので、使用頻度や使う人のことを事前に考えておく必要があります。

スポンサーリンク

pick up

こちらは、わが家の廊下からリビングを見たトイレ、お風呂の扉の上。つっぱり棒でちょい置きスペースを設けています。
つっぱり棚

私はここに手が届かないので、主人のモノを置いていて、夫と長男が銭湯に行く時に持っていく銭湯セットを置いています。

私でも、めったに見ることのないデッドスペース。意外と上の方って、誰も見ていないものだなと設置してから思いました。こんなデッドスペースがあるなら、つっぱり棒で臨時の棚を作ってみてもいいかもしれません。

ただ、やみくもに置くのではなく、目的が必要で、わが家が銭湯セットを置くことになったのは、
・たまにしか使わないのに、突然必要になる。
・私がいない時でも勝手に持ち出せる

といったことを考慮して設置を決めました。さらに、廊下からの扉はトイレとお風呂しかないので、ここに置くことで、タオルやシャンプーなどが動線的に準備しやすくなっているのです。

blog

詳しくはこちらのブログへ

つっぱり棚伸縮ラックM

価格:2,780円
(2016/5/31 06:37時点)
感想(27件)