洗剤のストックブログ:くらしをととのえるhttp://ameblo.jp/sar0923/entry-12094894109.html

point

私はストック管理が苦手で超ゆるい管理方法を実践しています。自分がストレスなくできる管理法を考えておく事が大切なのです。

スポンサーリンク

pick up

家の中を見直しているうちに「私はストック管理が苦手なんだ」と気付きました。洗剤のストック、そして無くなったら詰め替える作業がすごく苦手。というより面倒くさいと感じてしまう。そんな私のストック管理は、超ゆるい感じにしています。
洗剤のストック

ゆるポイントは2つ。
詰替えの手間を省く&ストックをしなくていいように大容量のものを使う
シャンプー類・洗剤類は大きな大容量サイズを使用し、詰替えの頻度を減らしています。忘れた頃に無くなるくらいが、ちょうどいい!

まさに無くなりそうになったら買う。タイミングは感覚で掴む!
大容量のものを使う時にネックになる「スペース」。なので、「う~ん、まだ少しあるけど買っておくか!」ではなく、本当に無くなりそうになってから買います。

洗剤のストック

そして、そのタイミングは感覚。例えば、洗濯洗剤の場合は、中身が少なくなった、この洗剤容器が脱水時の揺れで斜めに動くようになったら、そろそろ買うタイミングなのでいつ買い物に行くのか考えておきます。こんな風に、いちいち中身を見て確認しなくても分かるタイミングを、自分の中で決めています。

数の管理がしっくりくる方は、「あと何個」となったら買う必要があるのか決めておく。目印管理がしっくりくる方は、「この付箋が貼ってあるところまで使ったら」買う。

私のように見た目や感覚での管理がしっくりくる方は、洗剤が動いたら、棚がすっからかんになってきたら・・・という感覚を掴んでおく。ポイントは自分がストレスなく出来る方法を考えておく。ということです。

blog

詳しくはこちらのブログへ

ウルトラフリーアンドクリア 5.5L

新品価格
¥2,600から
(2016/5/30 07:16時点)