ヘアゴムの収納ブログ:ママたちをラクすっきりに♪元小学校教師が伝える「整理収納力」http://ameblo.jp/sukkiri-style/entry-12162736980.html

point

娘の毎朝支度のサポート。お気に入りのヘアゴムだけを別にして、引っ掛ける収納にしてあげたら、前日夜に自分で準備するようになったのでした。

スポンサーリンク

pick up

小1の娘はマイペースちゃんで、朝の支度もいつもギリギリ。そこで、朝支度のひとつ、髪の毛のセットに関する収納にひと工夫を加えてみました。いつもはリビングの引き出しにざっくりとゴムを入れています。
ヘアゴムの収納

収納場所としてはアクセス抜群なのですが、深さがあるのでたくさん入れてしまうと取り出しにくい。そこで、お気に入りの飾りの大きなゴムだけ別にして、同じ棚の扉裏に収納スペースを作ってみました。
ヘアゴムの収納

余っていたプラダンと無印良品の針が細い画鋲を使って作りました。ここは、娘の髪ゴムの中の1軍選手を収納しています。見せると、娘は喜んでくれて、一緒にラベリングしました。そしたらなんと、娘がその日から、夜のうちに翌日学校にしていくゴムを選んでテーブルに用意しておくようになったんです。しかも毎日続いている!おかげでほんの、ほんの少しだけ朝のロスタイムが減りました。

blog

詳しくはこちらのブログへ

ヘアゴム メタル

価格:1,000円
(2016/5/24 13:09時点)
感想(74件)