お弁当カップブログ:お片づけで人生が楽しくなる 千葉-成田 佐倉 酒々井 お片づけマイスター遠藤和実http://ameblo.jp/okataduke-meister12/entry-12162131239.html

point

使う頻度が高いのに、キッチン吊り戸棚に収納していたものがありました。それはお弁当のカップ。週5回もお弁当を作るので立ち作業していて、振り返ってすぐ手の届く引き出しに変更しました。

スポンサーリンク

pick up

わが家では夫が毎日お弁当を持っていきます。そして、作るときにお弁当カップを使っています。
お弁当カップ

以前は、吊り戸棚の高いところに置いていて、カップが足りなくなったら、高いところに手を伸ばして取り出すという不便な動作をしていました。
キッチン

いまでは、収納場所を改善して、カトラリーなどと一緒にキッチン背面収納の浅い引出しへ。
お弁当カップとカトラリー

ここはおかずを詰めるために、立ち作業している場所の真裏にあるので、後ろを向けばすぐ取れます。お弁当は週5回作るので、便利な場所に収納したらいいと、お片づけを学んだので改善しました。

blog

詳しくはこちらのブログへ