衣類の収納ブログ:MONOGREGEナチュラルモダンリビングhttp://ameblo.jp/monogrege/entry-12150130171.html

point

以前は、衣類は立てない収納をしていましたが、夫の引き出しの乱れ具合を見て、立てる収納に変えてみました。

スポンサーリンク

pick up

わが家の洋服のたたみ方はあえて「立てない」収納。たたみ方が簡単、洗濯後の収納までがスムーズ、色の視界ストレスもなしと、問題なく過ごしていましたが、しばらくしてある事に気づきました。

それは、いつ引き出しを開けても、夫の引き出しの中が若干荒れているという事。

引き出しの中を漁ったような感じとか、下の服を引っ張り出したような感じ。はじめはその都度直していましたが、引き出しを開けた時の「あ~・・・」という何とも言えない落胆感。それに耐えられなくなり、夫の引き出しは取り出しやすい「立てる」収納にすることにしました。
衣類の収納

色がごちゃごちゃにならないように、引き出しごとに分けて入れています。
衣類の収納

「立てる」収納に変えてからは、服を選びやすく、取り出しやすくなったようで、荒れることが無くなりました。今思えば、耐えられなかったのは私ではなく、夫の方だったんです。

収納や見た目の美しさに凝りすぎると、自分の満足ばかりが先に出てしまって、家族が迷惑してしまうことも。使う人に合った収納方法を選ぶことはとても大切な事だと、改めて気づかせてもらいました。

blog

詳しくはこちらのブログへ