衣類の引き出しブログ:動線を意識した片付け・収納STYLE 名古屋市 整理収納アドバイザーhttp://ameblo.jp/mononolife/entry-12156137997.html

point

夏場は洋服も薄くなり、収納スペースに余裕が出来ます。そこで、洋服の上下を同じ引き出しに管理している子供服の収納からヒントを得て、大人の服も1つの引出しで管理する事で、動線を良くしてみました。

スポンサーリンク

pick up

子供たちのタンスは引き出し1段開ければ上下の衣類を一度に取り出せるように収納しています。そこで、私の服も子供達と同じように1段にまとめてみることにしました。

以前まで、私たち親の衣類は、タンスの中で春夏・秋冬と2パターンで衣替え出来るようにしてありました。こちらはビフォーの状態で、秋冬と春夏を分けてのトップスだけを入れています。
衣類の引き出し

こちらは、オールシーズンのボトム。
衣類の引き出し

そして、改善したアフターの状態。引き出し1段に納めた結果、左がオールシーズンのボトム、真ん中と右に春夏のトップスです。
衣類の引き出し

この引き出し1段開ければトータルコーディネートが完成します。なんて楽チン。今まではそれぞれの引き出しを開けて、出し入れしていましたが、改善後は、1回開ければ済む動線になりました。主人の衣類も同じように引き出し1段で納めてみたので、これでパカパカ開けなくても済むはずです。

blog

詳しくはこちらのブログへ