カウンターブログ:楽♪楽♪くらしhttp://ameblo.jp/asami-ju-na-ka/entry-12017412082.html

point

新学期が始まると、家庭訪問のあるおうちがあります。キレイなお家で先生をお迎えする為にも、お掃除は普段よりもしっかり目に。来客の立場で見てみると、見落としがちなポイントが見えてきました。

スポンサーリンク

pick up

わが家の場合、急な来客は慌てますが、すぐにリセット出来ます。具体的にやることはモノの住所が決まっているから「元に戻すだけ」。そして、いつもの見慣れた景色では気づかない事がたくさんあるので、やっぱり客観的な目線は大事。自分がお客さんになったつもりで見てみたり、写真を撮るのも効果的。わが家にも、ついついお掃除を忘れてしまう所がありました。
シーリングファン

シーリングファン

そして、わが家の無法地帯となってしまう場所が、ちょっと置きに丁度いい場所のキッチンとダイニングの間のカウンター。子供や夫が、すぐに無意識にここにモノを置きます。このカウンターを片付けの対象となる場所。
カウンター

1時間も掛けて片付ければ、お部屋から余分なモノがなくなると、部屋から音が反響するくらいスッキリした空間になります。
リビング

blog

詳しくはこちらのブログへ