懐中電灯ブログ:RADIANT かがやく暮らしhttp://ameblo.jp/norikouehara0315/entry-12066196331.html

point

災害時などの緊急事態に必要なアイテムは仕舞わない方がいざと言う時に取り出しやすいので、シンプルなアイテムを選んだり、カレンダーや布などでサッと隠したりして、見えても大丈夫な工夫をしています。

スポンサーリンク

pick up

わが家には出しっぱなし、しまわないというものがあります。それは、「懐中電灯」と「簡易消火剤」
懐中電灯

無印良品の懐中電灯は、私がいつもいる場所の中央にあたるリビングダイニングの木枠の左側が定位置。3.11の経験を通して、どの場所にいてもすぐに必要な物が取りやすいという事は大切だと痛感。

簡易消火剤は、上からカレンダーが掛かっています。もし、調理中に鍋から火が出たら、なるべく火元から離れて消火作業が行えるように、キッチンの中でもいちばん「コンロから離れた場所」に設置しています。
キッチン

この2つはいざというときのためにどこにもしまいません、出しっぱなしです。我が家のモノの管理にはきちんと理由や意味があるんです。

blog

詳しくはこちらのブログへ

蓄圧式住宅用消火器キッチンアイ

価格:6,990円
(2016/4/23 09:23時点)
感想(11件)