玄関の靴整理収納アドバイザー 作下裕美さんのアイデア

point

マスキングテープを活用して、簡単にできて、子供が自主的に楽しく玄関の靴を揃えたくなる方法を試してみました。

スポンサーリンク

pick up

我が家には2歳半になる娘がいます。靴の脱着が自分でだいぶできるようになり、そろそろ自分で脱いだ靴を揃える練習をさせたいなと思い、以前、他のブロガーさんが実践していた方法をアレンジして試してみることにしました。

その方法とは、マスキングテープで玄関のたたきに靴型を作ること。
玄関の靴

ポイントは子供も一緒に参加させることと、親の靴型も隣に作ること。そうすることで子供は「なんだか楽しそう!」と思ってくれるようになり、これが靴を揃えるためのマークなんだ、ということを理解してくれます。

2日経った様子。
玄関の靴

10日経った様子。
玄関の靴

靴型ぴったりにとはいきませんが、きちんと意識して靴型の上に揃えてくれています。まだまだ2歳半なので、気分によってはやらない時もありますが、機嫌が良い時はだいぶん出来るようになりました。そして、もう一つの効果は、大人も意識して靴を揃えるようになったこと!親も子も、このまま習慣づくように続けていきたいと思います。

The following two tabs change content below.
"ブログ「家族がスッキリ暮らす家」http://ameblo.jp/lets0612/ 長崎県諌早市でのUターン生活。2015年4月より整理収納アドバイザーとして個人宅での整理収納サービスやセミナー活動を始めました。お片づけにお悩みの方、是非ご連絡下さい!