おもちゃ整理収納アドバイザー 作下裕美さんのアイデア

point

パーツや数が多いおもちゃを片付けるのは大変。特に専用の箱にきれいに収納するのは子供にとってハードルが高いです。ここは見た目よりも片付けやすさ重視で、入れ物を変えてみるといいかもしれません。

スポンサーリンク

pick up

年齢が上がるにつれて、遊ぶおもちゃも変化していきます。おもちゃのサイズも小さくなり、数が増えていきますね。専用の箱にきれいにぴったり収納できると気分もいいですが、でもそうすると片付けるのにも時間がかかります。我が家の娘が遊んでいる積み木もその一つ。
おもちゃ

専用の箱に上下2段で収納するタイプですが、この片付けは2歳の娘にはできません。そうするといつも親が片付けてあげなければならないし、これは大人でも片付けるのが大変。そこで、思い切って入れ物を変えてみることに!
おもちゃ

ただポイポイとカゴに入れるだけの収納です。この方法に変えてから、娘も簡単に片付けができるようになりました!子供にとって難しい事は、少しハードルを下げてあげる。そうすることによって親の負担も減りますね。

The following two tabs change content below.
"ブログ「家族がスッキリ暮らす家」http://ameblo.jp/lets0612/ 長崎県諌早市でのUターン生活。2015年4月より整理収納アドバイザーとして個人宅での整理収納サービスやセミナー活動を始めました。お片づけにお悩みの方、是非ご連絡下さい!