紙袋の収納ブログ:暮らしRefreshhttp://ameblo.jp/refresh-yls/entry-12108745581.html

point

紙袋は使う頻度が高いので、サイズ別にキッチン収納に保管。またそれぞれ無印良品のファイルボックスを採用。品質の高さから20年使えるとして計算すると、1年あたりのコストを客観的に把握できます。

スポンサーリンク

pick up

わが家の紙袋はキッチンに収納しています。理由は、紙袋の増減は主にキッチンで起きているから!動線的に便利。引き戸を開けた赤枠の3個のファイルボックスに入れてます。
紙袋の収納

ファイルボックスには、紙袋のサイズ大・中・小に分けて収納。商品シールを貼っているのは「お客様に提案する時、品番と値段がすぐ分かる様に…」のためです。
紙袋の収納

わが家の場合は、多くても各サイズ5~6枚。それ以上になると減らします。約1年前からこのシステムにして、今まで無理なく続けてます。よく出し入れするので、ファイルボックスは信頼のおける無印良品。少し前の金額ですが、中サイズ税込700円、大サイズ税込み1,000円。

でも、20年使えば中サイズ1年あたり35円程度のコストなので採用。あと、無印週間を利用してお得に購入しました。無印はしっかりした作りなので、長年きれいな状態で使えます。上記の収納スペースにあるカゴは、かれこれ10年以上使っていますが、たわみ・ほつれ等は一切ありません。
紙袋の収納

blog

詳しくはこちらのブログへ