レゴブロックの収納ブログ:東京目黒 親・子の片づけインストラクター「子どもに寄り添い 芽を伸ばす」http://ameblo.jp/oko-r/entry-12137652168.html

point

定番のオモチャ、LEGOブロックは色、サイズ、形など様々な工夫を凝らして分別収納しているのを見かけます。細かく分けておいた方が探す手間も省けていいのになぁ・・・と思うところですが、子供には難しく感じて続かない事が多いのです。子供が自分でやりやすい方法を見つけるのがベストなんでしょうね。

スポンサーリンク

pick up

わが家のレゴ収納は、「全部まとめて1つの箱にしまっているだけ」です。レゴには色んな大きさや形のパーツがあります。これくらいのサイズのパーツもあれば、
レゴブロックの収納

小さいパーツもありますが、色んなパーツを使いこなし作品を作っているので、どれも使用頻度は同じ。
レゴブロックの収納

遊んでいる様子を見てみると、箱からジャーっと全部出して、ガシャガシャかき混ぜながらパーツを探していますが、なんの不便さも感じていなそう。

ところが、これが気になってしょうがない私の母。以前、色別・形別など20種類ほどに仕分けた事があり、使いやすそうで美しかったのですが、息子はそれらをごちゃまぜにして遊び、同じ様に仕分けて収められることはありませんでした。
レゴブロックの収納

私も同じようなことをやってみたのですが、子供には向いていないとすぐに分かり、以来は箱にまとめるだけの簡単収納にしています。「子どもが自分でできるようになって欲しい」と思うならば、子どもに合わせていくことが大切になってきますね。

blog

詳しくはこちらのブログへ