コップをクエン酸で洗うyukincoさんのアイデア

point

歯磨き用のコップ、白い水垢汚れが気になりませんか?水垢はアルカリ性の汚れなので、クエン酸の力を借りてスッキリ落としちゃいましょう!とっても簡単なのでオススメです。

スポンサーリンク

pick up

我が家では洗面所に歯磨きやうがいに使うコップを置いています。
こまめに洗うようにはしているんですが、どうしてもついてしまうのが白く固まった水垢汚れ。
コップをクエン酸で洗う

これって水道水に含まれているカルシウムやマグネシウムなどのミネラル成分が残ったものなんです。アルカリ性なので、落とすにはクエン酸がぴったり!
今回はお湯の力も借りてキレイにすることにしました。

沸かしたお湯にクエン酸を溶かし、コップをIN(耐熱温度を確認して下さいね)。
まるでコップがクエン酸のお風呂に浸かっているみたいです。
ちょっと見えづらいですが、コップを沈めた時点で固まった汚れがフワフワと浮いてきました。
コップをクエン酸で洗う

高さが少し足りなかったので、キッチンペーパーでフタをして放置です。
コップをクエン酸で洗う

1時間後。汚れはほとんど取れているようだったので、クエン酸を洗い流し、スポンジで洗って終了です。ご覧の通り、ツルツルピカピカになりました!浸け置きだけで手間がかからないので、汚れが気になったらすぐにできちゃいますね。
コップをクエン酸で洗う
最後に注意点が1つ。クエン酸は刺激が強いので、肌の弱い方や手に傷がある方はゴム手袋を使うのがいいと思います。

The following two tabs change content below.

yukinco

雪国で2人の子育て中。モノが増えがちな我が家を少しずつ暮らしやすくしたいなと思っています。