袋キャップブログ:パンのコト…整理収納のコト…http://ameblo.jp/nature-day/entry-12100246754.html

point

粉もの保管の方法として、袋キャップやクリップを使った方法がありますが、実際に使ってみると粉の種類によって使い分けをした方が良さそうです。

スポンサーリンク

pick up

テレビで紹介されてから、よく聞かれるのが袋入りの材料に取り付ける袋キャップ。
最初はすべての粉ものに使うくらいの勢いでしたが、実際使ってみると、中身によって使い辛いことがわかりました。
袋キャップ
いま袋キャップを使って保管しているもの2種類。
◆グラニュー糖(1キロ)
◆きび砂糖
クリップ
この他には、富澤商店のコンパクトで厚みのある袋なので、クリップの方が便利。
また、多種類、大量の小麦粉は、我が家は2.5キロ入り袋、重いため持ち上げるより、カップですくう方が便利。上白糖は、しっとりしていますので、袋からサラサラとは出てこなくてあせる不向きのようです。このように、しっとりした砂糖や使用頻度の低いものは、キャップよりもクリップの方が使いやすいです。

blog

詳しくはこちらのブログへ