ニトリの木製ティッシュケースブログ:Happy Lifehttp://ameblo.jp/sayama-yukiko/entry-12021243168.html

point

コンセントまわりをスッキリさせるためにケーブルボックスではなく、ニトリの木製ティッシュケースを採用。ティッシュの口からケーブルを出してスマホの充電ができます。

スポンサーリンク

pick up

ケーブルボックスが探していたのですが、サイズの合うものがなくニトリで探していたところティッシュケースのサイズがドンピシャ。コンセントには、スマホやハンディータイプの掃除機、間接照明など、それだけでも見苦しいのに、iPodやモバイルバッテリーまで充電するともっと見苦しい。なので「充電ステーション」を作ることにしました。
ニトリの木製ティッシュケース

まずケースを裏返してスライド式の底板を抜きます。
ニトリの木製ティッシュケース

表に返して延長コードの上にかぶせます。底板を抜いた分だけ空間が出来るので そこから掃除機や間接照明のコードが出せます。ガタつかないからすごく便利。
ニトリの木製ティッシュケース

ティッシュが1枚ずつ出てくる穴からiPodやモバイルバッテリーのコードを出します。もちろん私のスマホのコードも。電池がなくなったらここで充電。
ニトリで閃いた自分を褒めてあげたい!

blog

詳しくはこちらのブログへ