掃除の工夫ふせんを貼る3児の母さんのアイデア

point

大掃除の計画は、やることを細かくフセンに書いて、カレンダーや手帳に貼るだけ。フセンなら、その日にできなくても、別の日に貼り替えるだけでOK。その日にやるべきことが見えて、着手しやすくなります。

スポンサーリンク

pick up

大掃除!
やることがいっぱいでどこから手をつけていいやら戸惑います。

私の場合、まずは、大量のフセン書きから始めます。たとえば、カーテンの洗濯なら、一度に洗濯機に入る量を考えてフセンに書きます。お風呂掃除なら、「ふた」「エプロンカバー」「奥の壁」「右の壁」「左の壁」「ドア」と6枚のフセンを書きます。

各作業は最初は面倒に思うかもしれませんが、書き始めると、「ここはパパにたのもう」とか、「これは子どもが自分でできるな」とか、うれしい発見もあります。
掃除の工夫ふせんを貼る
書いたフセンは、いつも使っているカレンダーや手帳などに貼り付けてみます
お出かけなどの自分の予定と照らし合わせながら、予定を組むことができます。もし、予定通りにいかないことがあれば、フセンを別の日に動かすだけで、簡単に予定を組み替えられ、臨機応変に対応していけますよ。

たくさんフセンをはがした日は、おウチも気分もすっきりします!!
フセンは、セリアやダイソーなど100円ショップに色々な大きさがありますので、小さめのものを選ぶと使いやすいと思います。

The following two tabs change content below.

3児の母

小3・年長・年少の子育て中のアラフォー母です。たまにきれいにしても、子どもが散らかすし、掃除と片付けばかりでなんだか疲れちゃう。モデルルームのようにキレイではないけど、お母さんと子どものストレス値を下げて、ホッとできるおうちづくりを心がけています。