カラーボックスブログ:ライフオーガナイズ 『自分らしい暮らしの楽しみかた』 http://ameblo.jp/hunky-dorylife/entry-12092451242.html

point

奥行が深い押入れの収納は、奥にしまったモノが取り出しにくくなってしまうので工夫が必要です。押入れ専用の収納アイテムも売られていますが意外と高価。そこで、前後に重ねたカラーボックスの手前のカラーボックスの背板を外すという大胆なアイデアをご紹介!こうすると、奥までモノを入れる事ができ、出し入れも簡単にできますね。

スポンサーリンク

pick up

オフシーズンの服やその他の子供グッズは制服の後ろにあるカラーボックスに入れています。
カラーボックス

そしてこのカラーボックスは前後2列に置いてます。手前のカラーボックスの背板を外すことで奥までモノの出し入れが可能になります。ケースの中は、オフシーズンの服(半袖・短パン)、リュック等かばんとレジャーシートなどクレヨン等文具・巾着袋等のストック。
カラーボックス

押入れのように奥行きが深い場所もカラーボックスを前後に置き、カラーボックスの背板を抜くことで奥までモノが入れることが出来る。そして出し入れも簡単で便利。カラーボックスの奥に入れるものは「よく使うもの」より「あまり使わないもの」が向いてます。

blog

詳しくはこちらのブログへ