ノートブログ:ママたちをラクすっきりに♪元小学校教師が伝える「整理収納力」http://ameblo.jp/sukkiri-style/entry-12097708205.html

point

年末が近づき、お歳暮の手配をされた方も多いかと思います。そんな冠婚葬祭に関する情報の管理、きちんとしていますか?いざという時に「あれ?どうだったかな?」と慌てなくて済むようにお付き合いの情報はまとめて管理しておきたいものですね。

スポンサーリンク

pick up

「いつ、どこに、何を送ったか」を記入するわが家の「お付き合いノート」。このノートはお歳暮だけではなく、冠婚葬祭ありとあらゆるお付き合いについて記録しています。いただいたときも差し上げたときもどちらも記入。

お金やプレゼントのやりとりって、記憶だけだと曖昧になりがち。逆の立場になったときに、「あれ、どうだったっけ?」ということがないように1冊で管理しています。仕事でお客様宅へ伺った際に、ご祝儀袋がごっそり出てくることがあります。

とっておく理由と聞くと「なんとなく・・・」とのお答え。袋を処分してしまうと、くださった方の気持ちまで処分してしまうような気がなんとなくするんでしょうね。そんな方にもこのお付き合いノートはおススメ。ありがとうございますという気持ちを込めてお名前と金額を書き写していくと、その方の気持ちを別の形で残しておくことになるので、手放しやすくなりますよ。
情報は1箇所にまとめて管理するとラクな場合が多いです。

blog

詳しくはこちらのブログへ