洗剤ボトルブログ:建築士ママの子育て収納スタイル~my storage style~http://ameblo.jp/prakichi-reon/entry-11872117425.html

point

洗剤ボトルを白やクリアのボトルに詰め替えている方も多いかと思いますが、全てが同じボトルに同じラベルだと見間違えたり、他の家族や遊びに来たお客さんが迷ってしまったりとちょっといたデメリットがあります。文字ではなく「絵」でラベルを貼ると、わかりやすくて迷う事がありません。

スポンサーリンク

pick up

洗剤などを白いボトルで統一してるのを見ると素敵♪と思うんですが、ワタシは同じようなボトルが並ぶとわけがわからなくなっちゃうんです。
洗剤ボトル

ちょっと前まではラベルも付けていなかったのですが、最近は迷うことが多くなってきました。でも、対策として文字のラベルを貼っても、ラベルを見ずに「右側が洗濯洗剤!」と無意識にボトルを手に取っている自分がいました。だから、家族にボトルを逆にされた日には、完全に違うものが出てくるのでした。

ボトルごと色を変えてしまいたいとも思うのですが、今回はキッチンのボトルはちゃんと「絵」で判断できるようにしました。これだと遊びに来てくれた友人も子どもたちも迷わずに、ちゃんと手を洗ってくれていました。
洗剤ボトル

blog

詳しくはこちらのブログへ