階段に家族の服をポンとおいておく★みんなが手伝ってくれる仕組みつくり | pantry収納上手はおしゃれ上手
ユーザー登録   MENU

収納上手はおしゃれ上手 便利&素敵な収納アイデアが見つかります

*

階段に家族の服をポンとおいておく★みんなが手伝ってくれる仕組みつくり

    8,486 views    収納の考え方, 子育て, 片づけ, 衣類

1103ysf01ブログ:ママたちをラクすっきりに♪♪元小学校教師が伝える「整理収納力」http://ameblo.jp/sukkiri-style/entry-12088740692.html

point

1人でやらなくていい。感謝をもって、家族に手伝ってもらい仕組みが作ってしまうことで、家族みんなが収納場所を把握するようになるので、モノを探す手間が減ることにもつながります。

スポンサーリンク

pick up

家の中のことは「全部私がやらなくちゃ。」と頑張っている方が多いです。
もちろん、それ自体は悪いことではないですよね。でも、それで疲れちゃったり、イライラしちゃったりするのであれば、ママさんがすこーしラクできる方法を見つけられるといいなと思っています。

私は、自分の苦手なことを家族に少しずつ担ってもらっています。私の苦手なこと・・・畳んだ洋服と買ってきた物をしまうこと!

だから畳んだ洋服をしまうのはそれぞれにやってもらいます。夫の服なんて・・・
階段に服を置く

通り道の階段にポンと置いておき、2階に運ぶところからやってもらっちゃう(笑)

我が家は1階で洗濯、そのまま1階のサンルームで干しているので、動線上こうなります。子どもたちにもそれぞれしまってもらっています。

心がけていることは、「お母さん一人でやるとたくさんの量だけど、それぞれちょっとずつやってくれると助かるんだよな~」と理由を話しておく。そして「ありがとう。」を伝えること。

もちろん、収納場所の仕組みを整えておくっていうのは大前提ですが。自分でやることでそれぞれが自分の持ち物を管理・把握しているから、「ママあれどこ?」と聞かれることもぐんと減ります。

blog

詳しくはこちらのブログへ

 - 収納の考え方, 子育て, 片づけ, 衣類

  関連記事

0715ngj02
置き場所を変えてアイロンがけ忘れを防止

アイロンがけをする予定のものを、ひとまとめにしておきましたが、つい忘れがちに。毎日目

リビング
一番片付けが苦手な家族に合わせた「さきまわり収納」

収納は自分だけのものではありません。一緒に使う家族の事も考えてこその収納です。一番片

整理ボックス
子どもが服の出し入れしやすいように「整理ボックス」を使ってみる

子どもが自分で服を選ぶとき、他の服まで出てしまって、ぐちゃぐちゃになってしまうことが

衣類の仕切り
ケースと仕切りを使った衣類の崩れない収納の作り方

素材的に崩れやすい衣類でも、ケースと仕切りをうまく活用することで崩れない収納を作るこ

洋裁グッズの収納
小さなグッズの収納★ポケットアルバムで洋裁小物の収納

ボタンやワッペン、ゴムなどの細々したモノが多い裁縫小物。きちんと整理していても使って

クローゼットの整理
モノが増えたときのクローゼットの使い方~用途に合わせて収納~

同じカテゴリーのモノをまとめて収納すると、使いやすくなります。例えば、ボトムス、トッ

薬の準備
薬の準備は子供がやっています。そのための親の準備が不可欠

子供が家事に参加しやすいように環境を作ってあげるのも子育てのひとつ。手に取りやすい引

0213gff06
おままごとの片づけはパズル感覚で楽しい

子どもが片づけをしやすいように、おままごとの収納に工夫をしました。おもちゃを片づける

タンスに箱
タンスの引き出しを箱で仕切るとスッキリします

衣類や小さなタオルを収納している引き出しスペースをさらに箱で仕切ってあげると、スッキ

消しゴムの整理
中学生になる娘のお片づけレッスン★消しゴムの整理

春から中学生になる娘のお片付け。お片付けの基本をレッスンしてみました。お母さんの質問

階段に家族の服をポンとおいておく★みんなが手伝ってくれる仕組みつくり

収納上手はおしゃれ上手 便利&素敵な収納アイデアが見つかります

Copyright© pantry, 2015 All Rights Reserved.