珪藻土バスマットブログ:『手抜きはしない。手軽にやる』整理収納術http://ameblo.jp/nomunomuuk/entry-12030114305.html

point

お風呂の出入り口にあるバスマット。肌に直接触れるモノなので、いつもサラサラ清潔に使いたい。乾燥剤でお馴染みの珪藻土のバスマットなら吸水性バツグン!いつでも足元サラサラです

スポンサーリンク

pick up

これまでバスマットは、2枚持っていました。2枚あれば、乾かなくても困らないから
でも、今はコレ1枚。珪藻土(けいそうど)バスマットが大活躍です。

とにかく水を吸う。ぐんぐん吸う。初めて使った時、あまりのスピードにびっくりしました

だから、家族続けてお風呂に入っても、足元はサラサラ。
タオル地のマットならではの、びちょびちょ感がない。感動ものです。

吸着・吸水性に優れた珪藻土。
その吸水性を生かしたのが、このバスマット。タイル調なので、タオル地に比べると硬さはあります。それにお値段もちょっと高い。でも、このさらっと感に軍配が上がりました。もうタオル地のマットには戻れないなぁ。
1027jua01

お気に入り三大ポイントは、
・とにかく足元がさらっとしている⇒じめじめ感がなく気持ちいい
・汚れたら、サッと洗って干すだけ⇒家事がラク
・替えのマットがいらなくなった⇒保管場所がいらない

バスマット1つで、気持ちも家事もラクちんになっています♪

blog

詳しくはこちらのブログへ

珪藻土バスマット日本製

価格:5,940円
(2016/10/28 22:53時点)
感想(16253件)