折り紙の収納ブログ:My「楽」life~お片付けのトビラ~http://ameblo.jp/naminami217/entry-12077265505.html

point

折り紙は指先を使い、脳の活性化が期待出来る知育玩具として根強い人気。折り紙とほぼ同じ大きさのケースに入れて収納するのが定番かと思いますが、これだと下の方の折り紙を使いたい時に一度折り紙をケースから出さなくてはいけないのでちょっと手間ですよね。セリアの蓋付ケースは折り紙より少し大きめなので、折り紙を出さなくても欲しい折り紙を選べるんです☆

スポンサーリンク

pick up

子供のオモチャ収納術、折り紙について。これはセリアで見つけた正方形のプラスチックケース。きっちり閉まるフタ付きなので、持ち運びもできます。
折り紙の収納

でもこのケースは、折り紙専用ケースとして売られているものではないのです。これを折り紙ケースとして選んだ理由は、折り紙サイズよりも少し余裕のあるケースだったから。少し大きめだと、ケースの中で色を選ぶことができます。実際試してみると、子供の手でも、私の手でも大丈夫なくらいのサイズでした。

そして、このケースはこんな風に、立てて収納も出来ます。
折り紙ケース

blog

詳しくはこちらのブログへ

おりがみケース

価格:390円
(2016/2/15 20:57時点)