ケーブル収納ちえぷぅさんのアイデア

point

ケーブルといろいろな通信機器をコンパクトに壁掛け収納。通信機器は発熱するためケーブルボックスが使えません。100円均一で手に入るアイテムで掃除のしやすいスペースを作りました。

スポンサーリンク

pick up

うちの夫は、オーディオオタクでパソコンオタクでゲーム大好き人間。無線では通信速度がでないから……とかなんとか、私にはよくわからない理由で、我が家は基本的にケーブルが主流。こうなると、ケーブルまわりはホコリの吹き溜まりになり、しかも掃除がしにくい!我が家には3歳と1歳の幼児がいるし、夫も私もアレルギー体質なので、ホコリは大敵です。

ということで、ケーブルを床に置かず、かつテレビ裏のホコリ掃除がしやすいように、写真のように壁掛けにしてみました。
ケーブル収納

もちろん、撮影するためにケーブルは丸見えですが、横から覗きこまないと見えないところに収納していまよ。
ダイソーのフック
使ったのは、ダイソーで売ってる打ち付けタイプのフックと、網と、結束バンドだけ。工夫したことは、機器は結束バンドで網にしばりつけ、ケーブルはできるだけカーブを少なくして巻いた状態でまとめて、これも結束バンドでしばりつけている点。ケーブルや機器が手前に全部集まっているので、配線を触りやすくてホコリとりもしやすいし、掃除機のノズルもきちんと入ってくれます。

電線まわりのホコリは火災の原因になったりもするので、お掃除しやすくなって防災にもなって、一石二鳥です。