壁の余白ブログ:我が家は散らかりにくく掃除しやすい家http://yanebon.hateblo.jp/entry/2015/09/10/073857

point

収納は余裕がある方が素敵に見えるものです。空きスペースは飾りモノをより引き立ててくれます。余白を楽しむことで心のゆとりができますね。

スポンサーリンク

pick up

こちらは、我が家の玄関ホールのニッチです。飾り用に造り付けてもらいました。高さは50㎝あり、結構大きめです。
壁の余白

スペースはありますが、雑貨を置いたり絵を掛けたりはしません。その理由は、お気に入りのほんの数点だけを置くことで、より視線を集めたいからです。かわいいマスコットが好きでたくさん集めていますが、お気に入りだからと全部飾ってしまうと、せっかくのお気に入りも、ただ散らかっているようにしか見えません。
桜

上の写真は私が今年の春に撮ったものです。この広い敷地に1本だけあるからこそ美しいと感じました。空と地面の余白を含めて、これで1つの作品だと思います。

blog

詳しくはこちらのブログへ