野田琺瑯ブログ:TRY+http://ameblo.jp/tryplus126/entry-12051814004.html

point

味噌の保存は、袋のまま開け口をしばって冷蔵庫に入れてる方や中身をタッパーなどに詰め替えて保存している方など様々だと思いますが、琺瑯(ほうろう)は表面がガラスなので臭いもつきにくく、もちろん光も通さないので食材保存に適しているんです。今回ご紹介する野田琺瑯の持ち手付ストッカー角型は、袋のままスポッと入れる事ができます。

スポンサーリンク

pick up

我が家のお味噌の収納は野田琺瑯に、お味噌の容器をそのまま入れています。
0819mud01

容器の方が少し大きいので、 回りをクルっと切って、そのままスポンっと入れるだけ。面倒な詰め替え作業もなくとても便利です。
野田琺瑯

白くてスッキリですし、取っ手が付いているので取り出しやすいです。同じ物で丸形もありますが、お薦めは断然角型!これから収納用品を購入される方は、ぜひ四角型を買って下さいね。

blog

詳しくはこちらのブログへ