ユーザー登録   MENU

収納上手はおしゃれ上手 便利&素敵な収納アイデアが見つかります

*

ジョイントマットを使って椅子の高さ調整クッションを作ってみた

0206fdf01 ブログ: 長距離通勤フルタイム、子持ち主婦でもできますか http://ameblo.jp/hoppy1031/entry-12241242225.html

point

小さな子供は普通のダイニングチェアでは高さが合わず食べづらいので、高さ調整クッションが必要になります。今回はジョイントマットを使って、高さ調整クッションを作るアイデアをご紹介します。



スポンサーリンク


pick up

5歳になる娘は、食事をする際に大人用のダイニングチェアを使っているのですが、もちろん高さが合わないので、高さ調整用クッションを使っています。しかし、わが家のテーブルは標準より高さがあるタイプのようで、そのクッションだけでは足りていません。そこで、100均アイテムなどを使って、高さ調整クッションを作る事にしました。
ベースになるのは、四方を輪ゴム留めしたジョイントマット。
0206fdf01

次に、ジョイントマットのサイズに合わせて、100均のクッションカバーの端を縫います。
0206fdf02

ベースになるジョイントマットをクッションカバーの中に入れて、裏の折り返し部分を縫い留めします。
0206fdf03

これで、高さ調整クッションの完成。
0206fdf04

後は、このクッションを既に使っていたクッションの下に置くだけ。ただ、使っている内に下のクッションがズレてしまうという問題が発生したので、100均のカーペットズレ防止シートで対応しようと思います。
0206fdf05

ジョイントマットの枚数を変えれば高さも調整出来るので、必要な方はぜひ参考にしてみて下さい。

blog

詳しくはこちらのブログへ

 - 100円アイテム, キッチン, 小さい子供がいる, 手作り/自作 ,

  関連記事

ヤクルトの包装を取る
そのひと手間でラクに☆ヤクルトの包装は冷蔵庫に入れる前にバラす

最初にちょっとひと手間かけておくと後が楽になる事はたくさんあります。「後で楽をする為

洗い桶
よくよく考えるとデメリット?キッチンから洗い桶を無くしてみた

使うことで掃除の手間が増えるなど、よくよく考えるとデメリットを感じる事ってありません

シンクのカゴ
キッチンシンクにある洗剤置きのカゴを外してみた

水回りは極力モノを減らす事で、余計な掃除をしなくて済みます。

キッチン
キッチンの布巾をあるモノに変えた結果、ストレスが激減!

「キッチンの布巾はあるのが当たり前」と思っていましたが、思い切って違うモノを利用した

0222xds01
モノを増やさないアイテム選び。大も小も兼ねるセリアの計量スプーン

兼用できるアイテムを積極的に取り入れると、モノが増えるのを抑えられます。セリアの1本

プリンター台の自作
プリンター台をDIY★デスク下に収納して机上スッキリ

プリンターはかなりスペースを占領します。机の上ではなく、下に置く事ができればスッキリ

1210mls01
食品の封を閉じるためのピンチをおしゃれ輪ゴムに変更して楽ちんに

食品の使いかけの袋を停めるピンチはおしゃれだけど、作業が面倒に感じて今いた。そこで、

0920vif03
配線のごちゃつきは見慣れた景色になる前に!チューブでまとめてカバー

気になっていたけど、いつの間にか見慣れた景色になっていた配線まわりのごちゃつき。今回

パズルの収納
パズルはファスナー付ファイルケースに収納すると管理が楽になる

ジグソーパズルは大人も子供も楽しめるオモチャで人気があります。でも、ピースをなくしや

ゴミ袋の収納
ピッタリサイズがないので、ゴミ袋収納をDIY

ぴったりな収納ケースを買おうと思っても意外とサイズが合わずに困りませんか。そこで、ゴ

ジョイントマットを使って椅子の高さ調整クッションを作ってみた

収納上手はおしゃれ上手 便利&素敵な収納アイデアが見つかります

Copyright© pantry, 2017 All Rights Reserved.